2010.01.15

Flower buds

Crocus chrysanthus 'Sunspot'
Crocus chrysanthus 'Sunspot' flower bud blast? or necrosis?

冬咲きのクロッカスなのに、10月中に葉が伸び出して、11月には芽の根元がふくらんで花芽を包む苞が見えてきてしまった。その後、葉は少しずつ伸びるけど花芽の動きが完全に止まったまま。葉鞘から透けて見える葉の付け根が、なんだか黒ずんできてて、裂いて株のまん中を覗くと花芽が全部枯れてた…。黒く腐りかけなのもあって、早く気付いて良かった。できるだけピンセットで取り除いたけど、引っ張ると千切れてしまって、奥まできれいにするのは無理。球根や葉の付け根に腐りが広がるのが心配。水やりで芯を濡らさないように注意しないと。こんなふうにツボミが枯れるのは初めての経験。11月までかなり気温が高かったからかなあ?

Narcissus cyclamineus
Narcissus cyclamineus

Scilla siberica subsp. taurica
Scilla siberica subsp. taurica

Narcissus cantabricus var.petunioides self seedlings
Narcissus cantabricus var.petunioides self seedlings

ツボミいろいろ。この寒さでも、日に日に色付いて大きくなってるのが、けなげすぎる。陽が当たると、葉やつぼみのクチクラ層に反射してキラキラ光るんだよね。週明けに寒さが緩むと、一気に咲くかな。

この記事へのトラックバックURL
http://plantsman.blog46.fc2.com/tb.php/90-d853a645
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは~。
葉の間から覗く蕾って可愛いですね。
咲く姿はもちろんですが自分は蕾を見るのも
結構好きですね。

先日国内実生のキクラミネウスを入手したんですが
生産者の方に聞いたら
休眠中は乾燥させ過ぎない方が良いらしいです。
ナーセリーでは休眠中は週に一度与えてるそうですよ。
Posted by saku at 2010.01.17 18:22 | 編集
saku様

こんばんは。やっと寒さが緩んできそうですね。
そうなんですよ、ツボミが見えてくると、
ここまで大きくなるまでのことをイロイロと思い返したり、
今年はどんな花を咲かせてくれるんだろう?とか
想像しながら眺めてるだけで30分なんかあっという間に経っちゃいます。

キクラミネウスは、国内でも実生球を販売してるんですか!
実際に育てていらっしゃる方のアドヴァイスは、
とっても貴重でありがたいですね~。
教えてくださってありがとうございました!
Posted by plantsman at 2010.01.17 20:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する