2009.12.15

Narcissus romieuxii subsp. albidus var. zaianicus MS168

Narcissus romieuxii subsp. albidus var. zaianicus
Narcissus romieuxii subsp. albidus var. zaianicus MS168

まだ咲き始め。昨日あたりから急に気温が下がってきた。花保ちが良くなるからうれしいけど、朝がツライ!

今年初めの、やまくささんデビューで入手。キンモクセイとウメを混ぜたような香りがお気に入り。去年の大きな1球から3球に殖えて、どれにもツボミがついてくれた。年明けからせっせとやったブドウ糖液の効果?

じつは、このラベルのメモ「かなり白い」を見て購入決定。
Narcissus romieuxii subsp. albidus var. zaianicus

この採集番号「MS168」のMSは、調べた範囲ではMichael Salmonかな?
zaianicusの綴りを間違えてたので訂正。モロッコにあるのはザイ山脈(Mts. Zai)なのかザイアン山脈(Mts. Zaian)なのか不明。

この記事へのトラックバックURL
http://plantsman.blog46.fc2.com/tb.php/72-65c48f34
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは~。
ヴィリディの種が出来たらお知らせしますね。
交換の件ありがとうございます。
気になるものがあったら申し出ますね。

このスイセンは自分も持ってますが
結構白いですよね。
実生も2年目のがワサワサしてます・・笑
Posted by saku at 2009.12.17 23:29 | 編集
>>sakuさま

こんばんは。冷えますね。
気温が下がると花保ちが良くなるから、長く楽しめそうです。
sakuさんもお持ち帰りでしたか!そうなんです、白いんですよ。
カンタブリクスと並べるとアレですけど、
ロミューにしては、なかなかの白さだと思ってました。
すでに実生まで!さすがです。。。
Posted by plantsman at 2009.12.18 00:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する