2014.02.04

Narcissus cantabricus var. petunioides

Narcissus cantabricus var. petunioides
Narcissus cantabricus var. petunioides, ex. Van Tubergen

ここのところ、春のような暖かい日が続いて、一気に開花が始まった。昨シーズンより20日程度早い。

Narcissus cantabricus var. petunioides
Narcissus cantabricus var. petunioides, ex. Van Tubergen

雌しべと雄しべは、ほぼ同長。咲き始めは黄色がかっていて、副冠もそれほど平たく開くわけじゃない。これから数日かけて黄色味が抜けて、次第に副花冠が平開していく。

Iris hyrcana
Iris hyrcana, from Janis Ruksans Bulb Nursery

小型の球根アイリス。これはウチに来て4回目の開花。これも、一頃よりは回復してきた。

この記事へのトラックバックURL
http://plantsman.blog46.fc2.com/tb.php/382-cde67b8c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
咲き始めましたね。
我が家のはやっと蕾の先端が見えてきたとこです。
今年は昨年の失敗に気をつけて
アドバイス通りしてみます。

セツブンソウももう咲いたんですね。
産地によって随分花型もシベの感じも違うんですね。
うちのは全然なので土を退けて生きてるか確認しようと
したらここ数日朝も夜も用土が凍って駄目でした。
寂しいので午後にでも某所に行ってみようかと
思います・・笑

Posted by T.A at 2014.02.06 09:47 | 編集
こんばんは~。冷えますね。。。

今年は、ペツニオイデスの咲き始めが早いんですよ。
いつもは、ロミューの盛りが過ぎた2月の終わり頃なんですが、
今年は、ロミュー系より早く咲き始めてます。

セツブンソウも、栽培を始めてからいちばん早い開花です。
産地別や個体変異を集めるのも楽しいですよ~。
某所は、いかがでしたか?私もは昼前から15時過ぎまでいたんです。
Posted by plantsman at 2014.02.06 23:30 | 編集
例年と違う時期に咲くと普通では出来ない交配が出来ますね。

某所にいらしてたんですね。
急用が出来てしまい
終わったのが3時過ぎぐらいで疲れたし
寒いしで行かなかったんです。
行動力すごいですね。

Posted by T.A at 2014.02.07 00:15 | 編集
そうなんですよ。新鮮な花粉が使えるのがいいですね。

某所は、ちょうど予定が空いたので、セツブンソウやペチコートを
見せてもらいに行ってきました。帰宅してここを確認して、すれ違っ
たのかと思ってました。日陰に雪が残っていてびっくり。寒かったです。
Posted by plantsman at 2014.02.07 23:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する