--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.01.02

Bulbs in Bloom

Narcissus albidus var. foliosus SF284/2
Narcissus albidus var. foliosus, SF 284/2, from Alpine Garden YAMAKUSA

Monocot NurseryのMichael Salmonが命名したらしい。少し調べてみるとBotanical names in the genus Narcissus 2008年改訂版に、Narcissus albidusという学名で記載された種がいくつか載っていて、どれも異名扱いなので、現在は別種に分類されてるようだ。それによると、ロミューの亜種になるらしい。

Colchicum hirsutum
Colchicum hirsutum, from Janis Ruksans Bulb Nursery

う~ん、C. hirsutumは、ピンク色花のはずなんだけど。。。

Lachenalia viridiflora
Lachenalia viridiflora, ex. Silverhill Seeds

実生初花。2010年9月播種、同年11月発芽。

Lachenalia viridiflora
Lachenalia viridiflora, ex. Silverhill Seeds

上の個体は、この個体のセルフ実生。早いときは11月末には咲き始めるのに、今シーズンはまだこの程度。どうなってんの。

この記事へのトラックバックURL
http://plantsman.blog46.fc2.com/tb.php/320-9fa9c3a1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは。
我が家はやっとスイセン達が咲きだしました。
我が家のhirsutumも白でした・・
僅かでもピンクの形跡があれば環境かな?って
気もしますが純白なので、どうなんでしょうね?
頂いたヴィリディは今日下段の花が咲きました。
もう少ししたら撮影しようと思います。
葉の幅と質感が良いですね。

本年も宜しくお願いします。


Posted by T.A at 2013.01.03 17:38 | 編集
こんばんは。こちらこそよろしくお願いします。
秋~冬咲き球根類の花が、ここまで遅いのは初めてです。
残暑で休眠打破が遅れたのに、急に寒くなったせいで
生育適温の期間が短かったせいでしょうかね。
ラケビリは、気に入っていただけたみたいでうれしいです。
画像のアップ、楽しみにしてます。
Posted by plantsman at 2013.01.03 20:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。