--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.11.21

Galanthus reginae-olgae, an early form

Galanthus reginae-olgae early form
Galanthus reginae-olgae, an early form, from the Taygetos Mountains, Southern Greece

去年、一昨年と比べて2週間遅れ。残暑が厳しかったせいで休眠が長引いたんだろうか。花茎の本数は変わらないけど、花が小さい気がする。咲き始めだから?

この記事へのトラックバックURL
http://plantsman.blog46.fc2.com/tb.php/314-a57c9ae6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは。
綺麗に咲いてますね。
我が家のは8月に植え替えた時は2球に増えてたので
喜んでたんですが
中々芽が出ないので穿ったら二つとも腐ってしまってました。
同じ環境のコウカシカとモノスティクツスは
皆芽が出て咲いたりしてるんですが
気に入ってた個体なので
もっと気を付ければ良かったと反省してます。
セルフでは受粉しなかったんですが
セルフで何年も種子が出来ないコウカシカに花粉付けたところ
種子が採れて先日見たら発根してたので
半分ですが遺伝子残せて良かったです。

寂しいので某所で蕾買いしたら
1個体は超細弁で、それはそれで面白いかなって
感じです・・笑
Posted by T.A at 2012.11.23 21:30 | 編集
こんばんは。腐りましたか。。。
あまり普及してない種類は、こういう気難しいころが
あるせいなのんでしょうかね。
うちも、9月の水やり再開直前に植え替えたんですが
あまり触らないように栽培します。

種間雑種も面白そうですね。万が一の保険に、種子を
播いておくのは大事だと思うんですが、この2個体間で
相互に交配しても、いまのところ結実しないので
お手上げです。
Posted by plantsman at 2012.11.23 23:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。