--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.04.13

Daffodils #7

Narcissus 'Version'
Narcissus 'Version', 1W-P, Brian S. Duncan, 2006

買ったところでは大杯に分類してたけど、登録はラッパ。咲き始めは、副花冠がクリーム色で品種違いかと心配したけど、だんだんピンク色がかってきた。

Narcissus 'Rocoza'
Narcissus 'Rocoza', 2 YYW-P, Brian S. Duncan, 2009

まだ咲き始め。これから副花冠の黄色味が抜けてくるんだろうか。いまのままじゃ、黄弁赤ラッパと見分けがつかない。

Narcissus 'Catalyst'
Narcissus 'Catalyst', 2 W-R, Grant E. Mitsch, 1995

ピンク大杯の交配から出てきた赤大杯で、オレンジ大杯の系統とは副花冠の赤の色味が全く違う。米国で作出された品種って、色はまあまあなんだけど花被片が乱れてて残念なのが多い。

この記事へのトラックバックURL
http://plantsman.blog46.fc2.com/tb.php/287-5a746764
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは。
ピンクのラッパは良いですね。
確かに花被片が乱れる品種って多いですね。
余り気にしないんでしょうか?
整形花を見ちゃうと残念な気持ちになりますね。

頂いたFAROが咲きましたよ。
風速25mの嵐で傷んじゃいましたが
形良いですね。
ありがとうございました。
Posted by saku at 2012.04.15 21:40 | 編集
こんばんは。一気に春になってしまいましたね。
このピンクラッパは、コンテストでも入賞してるので
かなり良い品種なんですけど、花型の完成度と比べて
ピンク色の発色は、まだまだだと思いました。やっと、
ここまで改良が進んだということなのかも知れません。
咲き始めから色が冴えたピンク大杯と交配してみたくなります。

Faro咲いたんですね。気に入っていただけて安心しました。
とっくに咲いてるはずなのにsakuさんのブログに載らないので、
なにかアクシデントかと思ってました。酷かったですもんね、風。。。
Posted by plantsman at 2012.04.15 22:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。