--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.02.24

Narcissus cantabricus var.petunioides

Narcissus cantabricus var.petunioides 
Narcissus cantabricus var.petunioides, self seedlings from original clone

やっと開いた…けど、すでに葯が花粉を吹いてる。きのうは、日なたが暑かったからなあ。副冠が伸びきる前に萎れてきそう。セルフだけど実生だから、個体ごとに多少変異があって、開いている3輪は開花が早くて白さが冴えてる個体。副冠も花被片にくっつくくらいベッタリ開く。

後ろで、ツボミから雌しべだけのぞかせてるのは別個体。まだ苞葉に包まれたままのもあるし、開花期や白さの冴えがビミョーに違う。初花が咲いた年に、1球ずつ植え替えれば良かったのに、ナニも考えずに分球したのをごちゃ混ぜにして、大きなポットに植え替えたのは失敗だった。

この記事へのトラックバックURL
http://plantsman.blog46.fc2.com/tb.php/190-05a0e2a8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは。
凛として綺麗な花ですね。
セルフでオリジナルに限りなく近づく
個体も出そうですけどね。

今日は汗ばむ程の陽気だし暴風だしで
帰宅したら鉢がカラカラでした。

Posted by saku at 2011.02.25 23:37 | 編集
>>sakuさま

こんばんは。
仰るとおり、きょうの暑さは異常でしたね。
花粉が尋常じゃないくらい飛んでるらしくて、
パッチテストでスギ花粉は大丈夫だと言われた僕でも
鼻水が出て目が充血してます。。。

初めて咲いたときからセルフしてますが
子房がある程度膨らんで萎んでしまいます。
去年は違う個体と思われる花同士で媒助してみたら
充実してるように見える種子が採れて播いたんですけど、
未だ発芽せず。。。です。
血が濃くなって、生活力が弱くなるんでしょうかね~
今年も徹底的に媒助しますよ。

発芽しても問題がもうひとつ。
オリジナルの実物を見たことがないんです。。。
Posted by plantsman at 2011.02.25 23:55 | 編集
Narcissus cantabricus var.petunioide is a very different variety of another bulbocodium group species.
Looks like a star and also fantasy. (^o^)
Good job.
Posted by DORAYAKIS at 2011.03.01 22:50 | 編集
Thanks, DORAYAKIS.
It is said that 'var.petunioides' have never been found in nature and probably selected from a wild population or gardens by its unusual flat-opening corona like as petunias.
Posted by plantsman at 2011.03.01 23:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。