2010.12.18

Massonia pygmaea #2

Massonia pygmaea
Massonia pygmaea, from an alpine nursery YAMAKUSA

10月上旬にやまくささんのwebショップで購入したもの。きょう、水やりのときに見たら花がピンク色になってた。

Massonia pygmaea
Massonia pygmaea, the same plant as above, on 10th Dec. 2010

同じ株の12月10日の様子。こんなに白かったのに…変わり様にびっくり。とりあえず自家授粉しといたけど、かなり強い自家不和合性らしい。もう一株買っておけば良かったなあ。。。

この記事へのトラックバックURL
http://plantsman.blog46.fc2.com/tb.php/155-b8e235c0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは。
以前やまくささんで同じトレーで白とピンクが咲いてたので
個体差かと思ってたんですが色変わりするんですね。
今期買ったポリキセナ・ピグマエアの濃色タイプも
せっせと受粉させたんですが子房が膨らまず微妙です。
コリンボーサは何もしなくても子房が膨らんでるんですが
エンシフォリアとの2枚葉組は駄目っぽいです。
Posted by saku at 2010.12.22 01:47 | 編集
sakuさま

こんばんは。色変わりには自分もビックリです。
売店のトレイの中の色違いは、色変わりじゃなくて個体差かもですね。
ウェブショップの説明に「寒暖の差が出ると桃色を帯びる事もあり」
とあったので、ウチのあたりの気候じゃ無理かなあと思ってたんですが
朝方に冷え込んだ次の日に、こんな色になってました。
っていうか、ちょっと老花になると色素が乗ってくる感じかも…
ポリキセナ・ピグマエアの濃色タイプ、期待してたんですが
やはり1個体だけだと難しいんでしょうかね~
Posted by plantsman at 2010.12.22 17:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する