--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.01.31

Narcissus (bulbocodium var. tenuifolius x romieuxii subsp. albidus var. zaianicus) x self

Narcissus (bulbocodium var. tenuifolius x romieuxii subsp. albidus var. zaianicus) x self
Narcissus (bulbocodium var. tenuifolius x romieuxii subsp. albidus var. zaianicus) x self

ブルボコとロミューの交配種を自家受粉した実生個体の初花。花型はもちろん、やや緑色がかった花色まで親にそっくり。緑色は、咲き進むと退色すると思ったけど、開花5日目でも案外残ってる。

Narcissus (bulbocodium var. tenuifolius x romieuxii subsp. albidus var. zaianicus) x self
Narcissus (bulbocodium var. tenuifolius x romieuxii subsp. albidus var. zaianicus) x self

バルボコは雄しべが副花冠から突出せず、反対にロミューは雄しべが突出する。この花はその中間で、雄しべが副花冠の縁と同じ位置になる。

Narcissus (bulbocodium var. tenuifolius x romieuxii subsp. albidus var. zaianicus) x self
Narcissus (bulbocodium var. tenuifolius x romieuxii subsp. albidus var. zaianicus) x self

草姿。葉は、ロミューよりかなり長く太めだけど、バルボコのようにだらしなく寝ることはなく、ほぼ直立。花茎の短さとは、バランスが良くないかもね。

Eranthis pinnatifida, Ryokami
Eranthis pinnatifida. Ryokami, Ogano-machi, Saitama.

セツブンソウが開花。今シーズンの一番乗りは、埼玉県の旧秩父郡両神村産の実生。去年の早春、数百の実生ポットの中から、葯の紫色が濃い花を選ばせてもらった。
スポンサーサイト

Posted at 21:17 | Bulbs 球根類 | COM(0) | TB(0) |
2014.01.30

Cyclamen alpinum f. leucanthum

Cyclamen alpinum f. leucanthum
Cyclamen alpinum f. leucanthum, JJA 358.232
Turkey, Antalya, Tahtalı Dağı. Ex. a P. & P. Watt coll.

トルコのアンタルヤ県西部、タハタリ山の自生地で選別、採集された白花個体の実生。今シーズンは、これまで発生したことがなかった灰色カビ病がシクラメンの実生苗に蔓延して、花弁に斑点が出てしまった。

Crocus michelsonii
Crocus michelsonii

14年の付き合いになるクロッカス。今シーズンは2花のみ開花。夏に植え替えよう。

Posted at 20:15 | Bulbs 球根類 | COM(0) | TB(0) |
2014.01.27

Crocus 'Sunspot' #2

Crocus 'Sunspot'
Crocus 'Sunspot', today: 27/01/2014

クロッカス「サンスポット」が満開。最初に開いた花は老化が早く、萎れる寸前だ。

Crocus 'Sunspot'
Crocus 'Sunspot', yesterday: 26/01/2014

きのうの様子。

Crocus 'Sunspot'
Crocus 'Sunspot', 2 days ago: 25/01/2014

一昨日の様子。

Crocus 'Sunspot'
Crocus 'Sunspot', 3 days ago: 24/01/2014

一昨昨日の様子。みるみるうちに咲き進んだのが判る。

Posted at 22:09 | Bulbs 球根類 | COM(0) | TB(0) |
2014.01.26

Narcissus '白雪姫(Shirayukihime)' #2

Narcissus '白雪姫(Shirayukihime)'
Narcissus '白雪姫(Shirayukihime)', from Komoriya Nursery

いろいろと咲いてきた。どう見ても、実生がいろいろ混じってる。向かって、右から2つめの花がホンモノぽい。副冠の縁が、やや反るように拡がっていて、見本画像の花にいちばん似てる。

Narcissus '白雪姫(Shirayukihime)'
Narcissus '白雪姫(Shirayukihime)', from Komoriya Nursery

10球買って、ホンモノらしいのは1球だけってのもなあ。。。葉があるうちに送ってきたのは、混ざったのを選別したからじゃないの?

Colchicum kesselringii 'My Choice'
Colchicum kesselringii 'My Choice', from Lithuanian Rare Bulb Garden

咲き進んで花弁が伸びた。曇りだと、これぐらいまでしか開かないけど、却って外側の筋が見えて良い。

Posted at 23:49 | Bulbs 球根類 | COM(0) | TB(0) |
2014.01.24

Crocus abantensis, JJA 339.609

Crocus abantensis JJA339.609
Crocus abantensis, JJA 339.609, Turkey, Bolu, near Abant golu. 1100m.

実生初花。2009年10月播き。

Crocus abantensis JJA339.609
Crocus abantensis, JJA 339.609, Turkey, Bolu, near Abant golu. 1100m.

トルコ、ボル県のアバント湖周辺にだけ自生するクロッカス。

Crocus abantensis JJA339.609
Crocus abantensis, JJA 339.609, Turkey, Bolu, near Abant golu. 1100m.

なかなか青いね。C. baytopiorumよりは育てやすいか?

Posted at 21:31 | Bulbs 球根類 | COM(0) | TB(0) |
2014.01.23

Colchicum kesselringii 'My Choice'

Colchicum kesselringii 'My Choice'
Colchicum kesselringii 'My Choice', from Lithuanian Rare Bulb Garden

2011年に球根を買って3シーズン目で、やっとマトモな姿で咲いてくれた。見た目はきれいで硬く締まった球根だったのに、最初の年は土の中で咲いて、昨シーズンは葉の中から出てこられずに潜ったまま咲き終わった。

Colchicum kesselringii 'My Choice'
Colchicum kesselringii 'My Choice', from Lithuanian Rare Bulb Garden

中央アジアのタジキスタンからアフガニスタンにかけて分布する、春咲き系のコルチカム。花被の外側に紫色の筋が入るコルチカムは、唯一この種だけ。いちおうストライプが、濃く太く入る選抜個体の栄養繁殖品。

Colchicum kesselringii 'My Choice'
Colchicum kesselringii 'My Choice', from Lithuanian Rare Bulb Garden

全開すると、せっかくの外側の筋が見えなくなってしまうのが惜しい。ヘリオトロープそっくりな香りがする。

Posted at 22:58 | Bulbs 球根類 | COM(0) | TB(0) |
2014.01.19

Crocus 'Sunspot

Crocus chrysanthus 'Sunspot'
Crocus 'Sunspot'

初花が開花した。このクロッカスは、毎年の開花のズレが少ない気がする。

Crocus sieberi subsp. atticus 'Stunner'
Crocus sieberi subsp. atticus 'Stunner'

これも夏には植え替えないとだな。花数が少なくなってきた。

Posted at 22:26 | Bulbs 球根類 | COM(0) | TB(0) |
2014.01.17

Narcissus '白雪姫(Shirayukihime)'

Narcissus '白雪姫(Shirayukihime)'
Narcissus '白雪姫(Shirayukihime)'

白雪姫の初花。去年の4月、まだ休眠前で根も葉もついた裸苗の状態で届いたのを大急ぎで植え付けたんだけど、秋の出芽の時に派手なモザイク模様が出て隔離栽培中。このナーセリーは、そういうのが多い。

Narcissus '白雪姫(Shirayukihime)'
Narcissus '白雪姫(Shirayukihime)' (left) and Narcissus albidus var. foliosus (right)

開花5日目なのに、まだ「白雪」にならないんだよね。右側のフォリオススと並べると、こんなに黄ばんだまま。香りは厭味がなくて良いんだけど、早咲きでも大輪でもないし、花型も整形とは言えないし、他にコレと言った特徴がなくてV入りだと、残すべき理由がない。花には罪がないのがつらい。

Narcissus cantabricus petunioides
Narcissus cantabricus var. petunioides, ex. Van Tubergen

2012年に球根をいただいたペツニオイデスにツボミが見えてきた。こういう大切にしなきゃいけないのがあるから、神経質だと言われてもウイルス株の持ち込みには注意しないと。

Eranthis pinnatifida
Eranthis pinnatifida, from Saitama

セツブンソウが花芽を持ち上げてきた。埼玉県の旧両神村産の種子の実生。去年、開花してるポットを買ったものだから、開花が早いのか遅いのかは不明。

Posted at 23:58 | Bulbs 球根類 | COM(2) | TB(0) |
2014.01.16

Colchicum falcifolium

Colchicum falcifolium
Colchicum falcifolium, from Janis Ruksans Bulb Nursery

2シーズン目。ちょっと小さくなった…たぶん、かなり肥培した球根を売ってるんだと思う。気候が合ってると、ドバドバ肥料をやれるんだろうなあ。

Crocus sieberi subsp. atticus 'Stunner'
Crocus sieberi subsp. atticus 'Stunner'

ウチに来て5回目の開花。この花は、寒くても順調につぼみが膨らんで咲き始めるけど、一昨日~昨日と曇り続きで、最高気温が8℃くらいまでしか上がらなかったせいで、花弁が開かなかった。

Posted at 21:41 | Bulbs 球根類 | COM(0) | TB(0) |
2014.01.11

Narcissus albidus var. foliosus, ex. SF 284/2 #3

Narcissus albidus var. foliosus, ex. SF 284/2
Narcissus albidus var. foliosus, ex. SF 284/2

2.5号のロングポットで10輪開花中で、あとツボミが3つ。いちばん最初に咲いたのは、もう10日以上咲いてるのに、ぱっと見には老化してるようには見えない。早い時期に咲くと、気温が低いせいか花保ちが良い感じがするけど、ふつうにこれくらいのい期間は咲いてるんだろな。

去年のペツニオイデスの花粉を保存してあるのを思い出して、付けてみた。早咲きで、カップが良く開くのを選抜できれば最高なのだ。

Posted at 23:01 | Bulbs 球根類 | COM(0) | TB(0) |
2014.01.04

Narcissus albidus var. foliosus, ex. SF 284/2 #2

Narcissus albidus var. foliosus, ex. SF 284/2 #2 
Narcissus albidus var. foliosus, ex. SF 284/2

この冬は、庭の棚下の最高最低温度計が氷点下まで下がった日がない。そのせいか、元日には1輪しか咲いていなかったフォリオススが、たった3日でこんなに咲き進んだ。

Posted at 23:51 | Bulbs 球根類 | COM(0) | TB(0) |
2014.01.03

Lachenalia 'November Fantasia' #2

Lachenalia 'November Fantasia' #2
Lachenalia 'November Fantasia'

満開。花粉を吹いてるから、ダメ元でセルフ授粉してみた。

Posted at 21:12 | Bulbs 球根類 | COM(0) | TB(0) |
2014.01.01

Narcissus albidus var. foliosus, ex. SF 284/2

Narcissus albidus var. foliosus, ex. SF 284/2
Narcissus albidus var. foliosus, ex. SF 284/2, from Alpine Garden YAMAKUSA

アルペンガーデンやまくささんから2年前に購入。うちで最初に咲くフープペチコート。
種小名のアルビドゥスで調べるとロミューの仲間で、変種名のフォリオススで調べるとカンタブリクスの仲間になる謎の花。

Posted at 12:45 | Bulbs 球根類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。