--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.06.26

Agapanthus ‘Silver Baby’

Agapanthus 'Silver Baby'
Agapanthus ‘Silver Baby’

梅雨らしく、しとしと雨のジメジメした日。5月中下旬まで気温が低かったワリには、例年どおりの時期に開花がはじまった。弁先にうっすら入る青紫色がなんともいえず魅力的なのだ。葯が黄色なのもいい。

6号鉢から株が盛り上がって根がパンパン。花茎も10本以上立ってる。花後に鉢増ししてやろう。
スポンサーサイト

2010.06.23

Agapanthus ‘Lilliput’

Agapanthus 'Lilliput'
Agapanthus ‘Lilliput’

冬季落葉性の系統。7号テラコッタで、かなり茂ってきたけど花茎はやっと5本。矮性アガパンサスは、一般的に花立ちが良くないって言われるけど、根が盛り上がるか、鉢が割れるくらいにならないと花盛りにはならないのかな?

2010.06.22

Hemerocallis ‘Gentle Shepherd’

Hemerocallis 'Gentle Shepherd'
Hemerocallis ‘Gentle Shepherd’

10年以上前に通販で入手したヘメロカリス。カタログに「最も純白に近い花」なんて書いてあった気がする。ピンク、オレンジ、黄色、赤、紫なんかが混じったフリフリでド派手な品種が多いけど、これはすっきりしててなかなか。植え替えしなくても、消えることなく毎年咲いてくれて手間いらずだけど、開花がちょうど梅雨時期と重なって、運が悪い花は雨に打たれて終わってしまうのが可哀想。

2010.06.19

Melia azedarach ‘Argentina White’

Melia azedarach ‘Argentina White’
A striped fruit of Melia azedarach ‘Argentina White’

5月上旬に咲いた斑入りセンダンの実がとまった。まだ若木だから房成りとはいかない。よく見ると果実の表面にも縞模様が。熟したら播いてみよう。

2010.06.14

Ophiopogon planiscapus ‘Koku-Ryu-Ko’

Ophiopogon planiscapus 'Koku-Ryu-Kou'
Ophiopogon planiscapus ‘Koku-Ryu-Ko’

オオバジャノヒゲ‘黒竜晃’が開花した。花茎まで黒地に白い縞が入るけど、花弁までは色付かない。2本立った花茎とも、一部が引き攣れたようになって真っ直ぐ伸びなかった。実生したら面白そうなので、ときどき授粉してる。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。