2010.01.23

Scilla ingridiae

Scilla ingridiae
Scilla ingridiae ex. R.& R. Wallis 93-33 (labeled as Scilla siberica subsp. taurica)

2004年10月播種、2005年2月発芽、2008年2月初花。入手先のJJAの種子リストではScilla siberica subsp. tauricaで、ずっとそれが正しいと思ってたけど、きのうのブログに載せたキュー植物園の学名検索してみたら、違ってました。でもScilla ingridiaeは、花色がもっと薄い青紫で、穂状にいくつも花が着くみたいなんだよね…

Scilla ingridiae
Scilla ingridiae ex. R.& R. Wallis 93-33 (labeled as Scilla siberica subsp. taurica)

初花が咲いてから毎年この個体だけ明らかに花が早い。休眠期に分けてみようかなと思ってたけど、葉が枯れたらどの球根か判らなくなるし…セルフでタネ採ってみよう。小型で濃色、早咲きの選抜系統ができるかも。なんて。
これから遅れて咲いてくる個体も、それぞれちょっとずつ花色や咲きぶりが違ってるから、野生状態でも結構変異の幅が広いのかも知れない。
スポンサーサイト




Posted at 23:37 | Bulbs 球根類 | COM(0) | TB(0) |