--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.08.24

変化朝顔 雀斑台咲牡丹

染分台咲牡丹
A double flowered morning glory (Ipomoea nil)

見立て名は、黄縮緬葉白ト鳩羽染分丸咲牡丹。本当なら台咲牡丹になるはずだけど、腰が折れてないから丸咲牡丹。雀斑車咲牡丹の姉妹株。イイ感じに染め分けた。

咲分台咲牡丹

上とは別の姉妹株で、一本のツルに白色花と淡い鼠色花が咲いて咲分になってる。コントラストがなさすぎて微妙。花色が濃ければそれなりに見られたのに…
スポンサーサイト

Posted at 14:56 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.08.17

変化朝顔 雀斑車咲牡丹

染分車咲牡丹
A double flowered morning glory (Ipomoea nil)

見立名は黄縮緬立田抱葉白地ニ黒鳩条線入切咲牡丹かな。色模様は黒鳩の染分になって満足。本来なら車咲牡丹になるハズが、両親の影響か腰折れが悪くてこの花もタダの切咲牡丹になってる。度も、ただ平弁が噴き上げてるだけ。雀斑模様の車咲牡丹系統は、知る限りこれが最初だと思う。ひとつでいいから、芸の良い花が咲いて欲しい。

染分車咲牡丹

親木候補として、胚軸に色の条線が入った個体と、初花から2~3花咲かせて、少しでも色の斑点や条線が入る株を選抜したけど、結局4本しか残らなかった…もっとたくさん花を咲かせてから選抜したほうが良かったかも。いずれにしても腰折れが悪い、花弁が薄い、葉芸がいまいち、な点が気になるので、もういちど芸が良い車咲牡丹と交配しなきゃ。それとも、先にa3遺伝子をもつ欠点が少ない白花車咲牡丹を作ってから、これと交配したほうが効率的かも。

Posted at 22:10 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.08.08

ゼフィランサス‘ラ・ブファ・ロゼ’

Zephyranthes 'La Buffa Rose'
Zephyranthes 'La Buffa Rose'

2000年8月、英国のRarePlantsから球根を3球購入した。放任で毎年良く咲くゼフィランサス。クーペリア属(Cooperia)の種との属間雑種らしいけど、両親やどこで作出されたとか、起源の詳細はよくわからない。

5号鉢に植えて、1年中外で管理。新芽が伸び始める春から初夏にかけて、雨が降ると葉に赤斑病が出るけど、枯れることはないので殺菌剤は使ってない。葉の間にツボミの先が覗いてから3日くらいでグングン花茎が伸びて開花する。一斉に咲くから、花が開くとかなり見応えがある。この時期から秋までに3回くらい開花する。何度も媒助したけどセルフでは結実しないみたい。球根が殖えて、土が盛り上がりだしたら植え替え。分けてあげた知人宅では、地植えで殖えてる。

Posted at 11:45 | Bulbs 球根類 | COM(0) | TB(0) |
2008.08.06

変化朝顔 木立牡丹

変化朝顔 木立牡丹
A double flowered dwarf morning glory (Ipomoea nil)

花銘は黄並葉木立濃紺青星咲牡丹かな。木立としては、やや丈が伸びるタイプ。度にボリュームがないのは、木立だからかも。

木立はツルが伸びにくくて結構人気があるけど、花が葉の間に埋もれてちゃんと開けないし、花径も小さくなるので個人的には微妙なところ。花柄だけが長く伸びる変異があれば、葉の上に突き抜けて咲くようにできるか?でも木立は節間が伸びない変異だから、組み合わせるのは無理かも。

Posted at 21:40 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。